七五三の地域特有のお祝いや行事




七五三のお祝いでは、七五三の衣装や着物を着用し、神社にご祈祷や参拝に行って、記念に写真を撮るなどが一般的でしょう。

七五三をする地域によっては、同じ日本でも盛大さが違います。

七五三のお祝いが盛大で有名なのは、茨城県や千葉県の一部です。

子供のお祝いだとは思えないほど、費用を100万円以上かけて行い、まるでホテルの結婚披露宴のようなにぎやかさです。

七五三の衣装といえば、通常は1着で済ませるのですが、着物から始まって、タキシードやドレスにお色直しをするケースや、ケーキ入刀があったり、キャンドルサービスのように千歳飴を配って回る場面もあります。

続きを読む

(C) 2009 七五三