七五三や日本の子供の伝統行事




七五三をはじめ、子供が健やかに成長している過程で迎える行事は、いろいろあります。

七五三は、日本中で有名なお祝いごとです。

子供が3才や5才、7才の七五三の年齢まで無事に成長できることは、現在と違って昔は栄養が少ないために、大変ありがたいことでした。

子供を思う親の心が実感できる伝統行事は、七五三以外にもまだまだあります。

「お七夜」は、誕生して7日目の日に、赤ちゃんの名前を命名すると、健やかに成長できるというものです。

「お宮参り」は、生まれて初めて神社に参拝する行事です。

続きを読む

(C) 2009 七五三