七五三やお宮参りに用いる家紋

七五三やお宮参りに着用する、男の子用の着物には、5つ紋を入れるのが正式だとされています。

スポンサードリンク

七五三などの着物に入れる紋というのは、どういう決まりがあるのでしょうか。

紋の種類は3通りあり、「1つ紋」「3つ紋」「5つ紋」です。

紋の数が増えるほど、紋が同じ場合は格が上がるということです。

紋入れのやり方の説明になりますが、「石持(コクモチ)」というものは、染め紋・張付紋・縫い紋(刺繍紋)といった、紋の部分が白に染め抜きしてあるものです。

染め紋の種類は、「染め紋」という紋の部分を色で染め上げるものと、「染め抜き」という紋を白くするものと、2通りに分けられます。

「染め抜き」は、紋入れの中で1番格が高いものとなっています。

5つ紋では、袖紋には後袖の両外袖に1つずつと、背紋が背縫い上に1つと、抱紋(ダキモン)を胸の位置左右に1つずつの、計5つの紋が入ることになるものです。

5つ紋は、第一礼装の正礼装の着物だけに入れるので、絶対に染め抜きの日向紋を、5ヵ所にいれていきます。

日向紋というのは、正式な紋表現の手段であり、白く紋のところを染め抜く表現です。

七五三の男の子用着物や、お宮参りの衣装には、染め抜きの5つの日向紋を入れるとされています。

七五三などのいい機会がないと、なかなか自分の家の家紋を知ることは、ほとんどないでしょう。

家紋というと、三つ葉葵の徳川家の家紋が有名ですが、桐、藤、桔梗、梅、柏紋などの種類があり、家紋は12万を超える数があるとのことです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

東京ディズニーリゾートで子供の七五三
七五三の記念すべきお祝いを、東京ディズニーリゾートで過ごすというのも、忘れられな......
教会やお寺で行う七五三の参拝
七五三といえば、神社へ行ってご祈祷を受け、その年まで無事に成長できたことを感謝し......
七五三の着物で大活躍する和装小物
七五三では、可愛らしい着物姿で、大切なお祝いごとを迎えてあげたいものです。 七五......
七五三などに似合うかんざしの種類
七五三で女の子が着物を着たときに、可愛らしいかんざしを髪にさしているだけで、随分......
七五三などで着物を着付ける順番
七五三は、一生の記念に残る、子供さんの一大イベントです。 七五三に着物を着る場合......
七五三などの着物の帯の種類
七五三では、女の子が着る着物姿は、とても可愛らしいものです。 七五三の7才のお祝......
七五三などの着物の模様と格の意味
七五三では、子供さんが着るものの詳しい説明がたくさんあるのに比べて、周囲の人の正......
七五三のお母さんに相応しい着物
七五三には、子供が中心のお祝いごとですから、つい子供着物選びばかりに気が取られて......
七五三で着たい着物の刺繍の種類
七五三用の子供の着物には、すばらしい刺繍のものが、たくさんあります。 七五三の着......
七五三の参拝人口と少子化
七五三のシーズンになると、毎年子供さんを連れた家族が、神社の付近で賑わいをみせて......
七五三のこども写真館とデジカメ
七五三では、たくさんの子供たちが記念に写真を撮ってもらうでしょう。 こども写真館......
七五三と子供の成長を祝う十三参り
七五三は、子供が無事に育ってくれたことへの感謝と、今後の成長を願う行事ですが、関......
七五三の着物で知られる友禅染
七五三のお祝いシーズンになると、日本各地の神社で、伝統的な着物姿の子供たちを見る......
七五三などの着物の紋入れの種類
七五三で着る、男の子用の着物には、染め抜きの紋入れを選びます。 七五三の主役であ......
七五三の着物に使う模様や織り方
七五三で男の子が着る衣装は、熨斗目(ノシメ)模様の羽二重(ハブタエ)の着物です。......
七五三の着物の裁ち方と種類
七五三の着物には、いろいろそろえなくてはいけないものが出てきますが、被布や一つ身......

▲このページのトップへ