七五三の着物の裁ち方と種類

七五三の着物には、いろいろそろえなくてはいけないものが出てきますが、被布や一つ身などは、知っている人の方が少ないでしょう。

スポンサードリンク

子供用の着物の裁ち方を知っていれば、七五三の衣装の役に立つはずです。

子供用は、成長段階に応じて、一つ身、二つ身、三つ身、四つ身と裁ち方が変わり、数が増えるほど、着物も大きくなります。

七五三の着物であれば、一つ身と三つ身、四つ身にあたります。

一つ身とは、赤ちゃんから2〜3才の子供の着物を指します。

着物の後ろ身ごろを、並巾(ナミハバ)で裁つことが可能なので、背縫いが背中部分にありません。

着物の背縫いの役割には、身を守るという一面があるので、背縫いがない一つ身は縁起が悪いといわれることから、背紋や背守りを付けることになっています。

背守りというものは、地域ごとに違いがある場合もありますが、着物の背中部分を糸で縫うことで、魔除けの役割を果たすものです。

並巾は、着物の原型である反物の、巾の長さのことであり、並巾は36センチ、尺貫法では9寸5分です。

並巾には、他にも72センチ1尺9寸の広巾や、42センチ1尺1分のキングサイズが設けられています。

キングサイズというと、古来からある着物のイメージがありませんが、近年では七五三の衣装を着る子供でも、日本人の体型が良くなったので、大きさに合ったものが誕生しています。

三つ身は、3〜5才くらい、四つ身は、5〜6才くらいの子供向き着物の裁ち方で、六つ身になると、大人と同じになります。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

東京ディズニーリゾートで子供の七五三
七五三の記念すべきお祝いを、東京ディズニーリゾートで過ごすというのも、忘れられな......
教会やお寺で行う七五三の参拝
七五三といえば、神社へ行ってご祈祷を受け、その年まで無事に成長できたことを感謝し......
七五三の着物で大活躍する和装小物
七五三では、可愛らしい着物姿で、大切なお祝いごとを迎えてあげたいものです。 七五......
七五三などに似合うかんざしの種類
七五三で女の子が着物を着たときに、可愛らしいかんざしを髪にさしているだけで、随分......
七五三などで着物を着付ける順番
七五三は、一生の記念に残る、子供さんの一大イベントです。 七五三に着物を着る場合......
七五三などの着物の帯の種類
七五三では、女の子が着る着物姿は、とても可愛らしいものです。 七五三の7才のお祝......
七五三などの着物の模様と格の意味
七五三では、子供さんが着るものの詳しい説明がたくさんあるのに比べて、周囲の人の正......
七五三のお母さんに相応しい着物
七五三には、子供が中心のお祝いごとですから、つい子供着物選びばかりに気が取られて......
七五三で着たい着物の刺繍の種類
七五三用の子供の着物には、すばらしい刺繍のものが、たくさんあります。 七五三の着......
七五三の参拝人口と少子化
七五三のシーズンになると、毎年子供さんを連れた家族が、神社の付近で賑わいをみせて......
七五三のこども写真館とデジカメ
七五三では、たくさんの子供たちが記念に写真を撮ってもらうでしょう。 こども写真館......
七五三と子供の成長を祝う十三参り
七五三は、子供が無事に育ってくれたことへの感謝と、今後の成長を願う行事ですが、関......
七五三の着物で知られる友禅染
七五三のお祝いシーズンになると、日本各地の神社で、伝統的な着物姿の子供たちを見る......
七五三などの着物の紋入れの種類
七五三で着る、男の子用の着物には、染め抜きの紋入れを選びます。 七五三の主役であ......
七五三やお宮参りに用いる家紋
七五三やお宮参りに着用する、男の子用の着物には、5つ紋を入れるのが正式だとされて......
七五三の着物に使う模様や織り方
七五三で男の子が着る衣装は、熨斗目(ノシメ)模様の羽二重(ハブタエ)の着物です。......
七五三の地域特有のお祝いや行事
七五三のお祝いでは、七五三の衣装や着物を着用し、神社にご祈祷や参拝に行って、記念......

▲このページのトップへ