七五三で着たい着物の刺繍の種類

七五三用の子供の着物には、すばらしい刺繍のものが、たくさんあります。

スポンサードリンク

七五三の着物選びは、一生残る記念になります。

七五三のために作られた着物がいろいろありますから、色鮮やかなものや格式が高いものや、縁起のいい絵柄などは、日本の伝統を感じさせてくれます。

子供さんが着るのですから、七五三の着物に合わせて、帯や草履も合うものを上手に選んであげたいものです。

「京繍(ヌイ)」は、技法が30種類近くもあり、中でも伝統的工芸品と指定を受けている数は、15種類にも及びます。

京繍は、平安時代に刺繍職人を抱える縫部司(ヌイベノツカサ)が、平安京ができたときに、京都に置かれたことが発端だったと語り継がれています。

「加賀繍」は、室町時代の初期に京都に伝えられ、発展したもので、金糸や銀糸、絹糸を用いて、立体的な図柄を可能にしています。

「江戸繍」は、安土桃山時代に武家社会などから発展した、日本伝統的刺繍の一つです。

江戸繍は、力氏の化粧回しや歌舞伎の衣装が盛んに制作されてから、発展したものです。

「菅繍(スガヌイ)」は、布目を飛ばして線を入れる、縮緬類に多用される縫い方です。

「平繍(ヒラヌイ)」は、隙間なく糸を縫いつける刺し方が特徴です。

「相良繍(サガラヌイ)」は、こぶ繍やいぼ繍の呼ばれ方もされ、布地の表側に、結び玉を作る手法です。

七五三に用いたい刺繍は、こうして見ただけでもいろいろあるので、実際にお店などで見てみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

東京ディズニーリゾートで子供の七五三
七五三の記念すべきお祝いを、東京ディズニーリゾートで過ごすというのも、忘れられな......
教会やお寺で行う七五三の参拝
七五三といえば、神社へ行ってご祈祷を受け、その年まで無事に成長できたことを感謝し......
七五三の着物で大活躍する和装小物
七五三では、可愛らしい着物姿で、大切なお祝いごとを迎えてあげたいものです。 七五......
七五三などに似合うかんざしの種類
七五三で女の子が着物を着たときに、可愛らしいかんざしを髪にさしているだけで、随分......
七五三などで着物を着付ける順番
七五三は、一生の記念に残る、子供さんの一大イベントです。 七五三に着物を着る場合......
七五三などの着物の帯の種類
七五三では、女の子が着る着物姿は、とても可愛らしいものです。 七五三の7才のお祝......
七五三などの着物の模様と格の意味
七五三では、子供さんが着るものの詳しい説明がたくさんあるのに比べて、周囲の人の正......
七五三のお母さんに相応しい着物
七五三には、子供が中心のお祝いごとですから、つい子供着物選びばかりに気が取られて......
七五三の参拝人口と少子化
七五三のシーズンになると、毎年子供さんを連れた家族が、神社の付近で賑わいをみせて......
七五三のこども写真館とデジカメ
七五三では、たくさんの子供たちが記念に写真を撮ってもらうでしょう。 こども写真館......
七五三と子供の成長を祝う十三参り
七五三は、子供が無事に育ってくれたことへの感謝と、今後の成長を願う行事ですが、関......
七五三の着物で知られる友禅染
七五三のお祝いシーズンになると、日本各地の神社で、伝統的な着物姿の子供たちを見る......
七五三などの着物の紋入れの種類
七五三で着る、男の子用の着物には、染め抜きの紋入れを選びます。 七五三の主役であ......
七五三やお宮参りに用いる家紋
七五三やお宮参りに着用する、男の子用の着物には、5つ紋を入れるのが正式だとされて......
七五三の着物に使う模様や織り方
七五三で男の子が着る衣装は、熨斗目(ノシメ)模様の羽二重(ハブタエ)の着物です。......
七五三の着物の裁ち方と種類
七五三の着物には、いろいろそろえなくてはいけないものが出てきますが、被布や一つ身......

▲このページのトップへ