五月人形や鎧兜の屏風と飾り台

五月人形や鎧兜には、屏風や飾り台が付いていますが、これらは影の立役者として、全体を豪華に仕上げるとても大切な舞台装置なのです。

スポンサードリンク

「金屏風」は、屏風に金箔をはってある、五月人形の伝統的なスタイルです。

五月人形が高価な品であれば、古代箔や本金箔が本格的に用いられており、安価な品であれば、金紙がはってあるだけなので、

「絹張り屏風」は、趣きのある上品さが漂う屏風であり、金箔をほどこした上から絹を貼り付けていく、光沢を抑えた高価なものです。

「平蒔絵」は、五月人形の伝統的な技法であり、平面の上に蒔絵を技術が用いられています。

価格が比較的安く、落ち付いた透明感のある仕上がりとなっています。

「螺鈿(ラデン)細工」は、高い技術が求められる技法で、その分価格も高めとなります。

屏風や飾り台に、アコヤガイ、アワビ、エビスガイを紋様になるよう、はめ込んでいくという技法となっています。

「彫金加工」は、屏風や飾り台に、金属を彫刻したものをはめ込んでいくという技法で、見栄えが豪華なのにもかかわらず、値段がさほど高くないということで、高い人気を誇っています。

「金彩蒔絵」は、繊細なデザインであっても、エアブラシを用いて細かく作業が進められていくので、色彩の鮮やかさと、微妙なニュアンスが表現されています。

五月人形を、豪華な雰囲気で彩りたいという方にお勧めです。

「盛上蒔絵」は、蒔絵に立体感が出るように、工夫が凝らされた屏風であり、高くてもその価値は十分あるといえるでしょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

五月人形の鍾馗の誕生の歴史
こどもの日の5月5日にそなえて、五月人形を飾る習慣は、日本人なら誰もが知っている......
初節句のお祝いと縁起のいい陣羽織
日本の伝統の一つである「初節句」は、赤ん坊の健やかな成長と、厄除けを祈願する行事......
初節句には一人ずつの五月人形
五月人形や鎧兜が昔からあるお宅では、赤ちゃんの初節句に、それらを飾ってもいいのか......
五月人形の飾る時期としまう時期
五月人形や鎧兜を、お節句の1日前に急いで飾ることを「一夜飾り」といい、縁起が悪い......
鎧セットや兜の豊富な種類
五月人形の端午の節句では、近年鎧兜の段飾りが減少気味で、平飾りが主流になってきて......
五月人形の代表的な老舗人形専門店
五月人形では、久月、秀月、原孝洲、吉徳大光、ふらここの5社が老舗であり、製造から......
五月人形の有名武将の鎧や兜の種類
端午の節句には、五月人形を飾りますが、ご当地では有名武将の鎧や兜が高い人気です。......
鎧飾り五月人形の江戸甲冑と京甲冑
端午の節句の毎年5月5日には、鎧兜や五月人形を飾って、子供さんを守ってもらいまし......
大将飾り五月人形の特徴と有名店
五月人形は、赤ん坊の厄除けと成長を祈願し、5月5日の端午の節句に飾るものです。 ......
五月人形の童人形の特徴と種類
端午の節句の5月5日には、五月人形を飾って子供さんと一緒にお祝いをし、健やかな成......
五月人形を購入する場合の注意点
五月人形といったら、以前は赤ちゃんの母方のお祖父ちゃんとお祖母ちゃんが、選んでプ......
人形専門店で五月人形を購入する
五月人形や鎧兜が店頭に並ぶのは、どうも3月下旬くらいまでだということです。 五月......
五月人形を購入するときの判断基準
五月人形や鎧兜を買いに行っても、普段日本人形などに見慣れていないことから、なにに......
五月人形を購入するお店選び
五月人形や鎧兜は、毎年買い替えるような買い物ではないので、信頼のおけるお店で購入......
五月人形の飾り付けの注意点
五月人形を飾りつけるのは、お祝いの支度をするということで、楽しく作業が進みます。......
五月人形の修理をしてくれる場所
五月人形に修理が必要になったら、どうすれば元に近い形で蘇らせることができるのでし......

▲このページのトップへ